Tyappaのなら日記

奈良在住Tyappaののほほん日記

月夜

プロフィール

Tyappa

Author:Tyappa
「シカとごらんくださぃ!」


Tyappa
性別:男
性格:てけとうでございやす


好きな花:蓮
「その話をしてるときは目の輝きが違う」とか周りに言われます...

奈良に住み、古都とふれあいながらの日々をご紹介♪
d( ̄▽ ̄)

だいぶ間があきました。ブランクもあるので、気張らずのんび~~~~り細々と書き始めます(*'-')

ちなみに、旧ブログは次元の狭間へと消え去っておりました・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック:-コメント:-

薬師寺『花会式(修ニ会)』 夜間の部

2008/03/31 23:46

薬師寺「金堂」と「東塔」
 薬師寺夜の「金堂」&「東塔」

今年も花会式の夜間法要行ってきやしたよ~。

法要は午後7時~、場所は金堂で行われやす。
境内へは近鉄"西ノ京駅"側から入りやした。

こちらの門ですね。
薬師寺「北門」
 薬師寺北側の門。

いつもは受付けがあり、午後5時で閉まる門ですね。
花会式の法要に来られた方は、午後5時以降拝観料はいらないみたいです。
門は開いているのでそのまま入らせていただきます(´・ω・`)v


法要は金堂で行われるので、所々照らされている境内をテクテク歩いて行きやす。
法要のある金堂以外は当然閉められていますのであしからず。


堂内への出入りは金堂の東側の扉から行いやす。
たいてい薬師寺のスタッフの方がいるのでわかると思います。

西側扉は使ったことないのでよくわかりません(´・ω・`)


どっちにしろ道順に行くと東側扉が近いので、いつもこちらから入ってます。
中には長椅子みたいなのが並べてあるので座りながら法要に参加できますよ。


内容は薬師如来を中心に各声明、散華、呪師作法等が行われています。


あと開始時間に間に合わなくても、たいがい係りの方が中に入れてくれますね。
係りの方が外にいないときは、そっと東の扉開けると中に誰かいるはずです。

法要中の退席は自由っぽいです、ただ静か~に移動しないと怒られそうで怖い(⊃д⊂)


最後に、今回は日光、月光菩薩さんが東京国立博物館に出張されているのでおられません。
かわりに、等身大の写真が奉られていました。
(あの大きさどうやってプリントしたんだろ・・・)

興味のある方はどうぞご参拝ください(´・ω・`)ゞ

※最終日4月5日だけは金堂内に入るのに整理券が必要となります。ご注意ください。

↓よければポチッと(´・ω・`)ゞ
[人気ブログランキング]よろしければポチッと押してやってください(^^ゝ

奈良県内の行事・イベント記事全文トラックバック:0コメント:2
コメント
薬師寺は
何度もお参りしているのですが、夜の拝観は一度も無いです…。
以前(大文字焼きのときだったかな…)、ライトアップを見に行こうとしたら、『近鉄タクシーか観光バスのお客以外は入れません』と門前払い…。
お寺は全ての衆生に開かれているんじゃないのか…?
以来、それがトラウマになったのか、夜行こうとは思わなくなりました。
URLがんさん@大和の国 #rrddTEsY|2008/04/02(水) 08:54 [ 編集 ]

>がんさん
ありゃ~(;´д⊂)
そら嫌な思い出ですな。あそこライトアップ年中してるくせに、誰でも中に入れる日はほとんどないんですよね~。
ほんとそれなら最初からライトアップしなくていいのに・・・ようわからんですな。
URL|Tyappa #H6RSI4P.|2008/04/02(水) 16:04 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyappa.blog62.fc2.com/tb.php/50-6c9dd7ee

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する




人気blogランキングへ ポチッと押してやってください(^^ゝ
Copyright(C) 2006 Tyappaのなら日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。