Tyappaのなら日記

奈良在住Tyappaののほほん日記

月夜

プロフィール

Tyappa

Author:Tyappa
「シカとごらんくださぃ!」


Tyappa
性別:男
性格:てけとうでございやす


好きな花:蓮
「その話をしてるときは目の輝きが違う」とか周りに言われます...

奈良に住み、古都とふれあいながらの日々をご紹介♪
d( ̄▽ ̄)

だいぶ間があきました。ブランクもあるので、気張らずのんび~~~~り細々と書き始めます(*'-')

ちなみに、旧ブログは次元の狭間へと消え去っておりました・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック:-コメント:-

吉野 "金峰山寺" 『花供懺法会』

2006/04/13 22:23

金峰山寺『花供懺法会』


吉野"金峰山寺"

4月11、12日に行われていた
吉野"金峰山寺"『花供懺法会』
この行事の目玉である"大名行列"の様子をご紹介しますd( ̄▽ ̄)

写真が多いので「続き」をポチッと押してご覧ください。


説明によると、この"大名行列"は十万石の由緒ある行列とのこと。
スタートは金峰山寺よりも登ったところにある、
大和三庭園の一つで有名な"竹林院"です。
そこから金峰山寺の蔵王堂へと行列は進んでいきます。
(距離にして約1.5kmほど)

出発時間は12時ちょうど、
金峰山寺の前に到着したのは午後1時頃でした。

私の写真は金峰山寺の正面まで来たところから始まっています。

<<花供大名行列>>
金峰山寺『花供懺法会』

行列の先頭は山伏の方々。



金峰山寺『花供懺法会』

山伏に行列が続いていきます。
ここからの青いはっぴを着た集団は舞いながらの行進。
「よ~いしょ~こ~らしょ~...」
と掛け声をかけながら独特のテンポで進んで行きます。
この舞いは大名行列共通なのか、どこかの行列でも似たものを見たような記憶があります...どこだったか思い出せず(^^;)



金峰山寺『花供懺法会』

一定の間隔で担ぎ手が交代するちょっとした見せ場もアリd( ̄▽ ̄)
重そうな長持ち(?)を勢いよく持ち上げて手渡します。
中に何か入っているのか音がするのですが、とても重そうでした...舗装されたとはいえ、山道をコレをかついで進むのだからすごぃ...



金峰山寺『花供懺法会』

階段も舞いながら進みます。
気合が入ってますね~( ̄□ ̄)



金峰山寺『花供懺法会』

舞いを披露していく方々の次にはなぜかが3匹(@_@)
ですがよく見ると鬼というよりもお不動さんのような感じでした。
いったい何者だったのでしょうか...結局わからず(^^;)



金峰山寺『花供懺法会』

そして最後には僧侶の集団。
大名行列と言われていますが、山伏と僧侶がこれだけ入っているいうのも珍しい大名行列な気がしますね。



金峰山寺『花供懺法会』

しかも最後尾には"大名籠"に乗った僧侶が...
毎年金峰山寺の管主が乗られるとのこと。

この籠がまた大変重いらしく、担ぎ手の方々階段を上がる時かなり必死でしたよ( ̄△ ̄;)



金峰山寺『花供懺法会』

"蔵王堂"到着



金峰山寺『花供懺法会』

お堂の前では舞いが続いております。
この後僧侶の方々が入られ"大名行列"は完了です(^^ゞ

この日も行列が始まる頃には雨も降っていたりしたのですが、それでも多くの人達でにぎわっていました。

といいますか、にぎわっているどころか....大名行列で唯一の道をふさぐものですから、大名行列の後に観光行列までできていましたよ( ̄ー ̄;)
金峰山寺『花供懺法会』

道がすべて人でせき止められています(苦笑
この行列が終わるまでの間はまったく動けないので注意です。
この大勢の人たちは「一目千本」や上千本奥千本などから帰ってこられた人達、行列が終わるまで帰ることもできませんね....。


そしてこの行列が終わった後も"蔵王堂"の中では引き続き『花供懺法会』の法要が行われ、外では少ししてから護摩が焚かれます。


その後は境内にて"お餅まき"
なのですが、
この後予定があるため残念ながらこの時点で私は帰還(-.-;)
前日行われていれば最後までいれたのですが残念でした。
奈良県内の行事・イベント記事全文トラックバック:0コメント:1
コメント
すみません
金峰山寺ではなく、金峯山寺です。
訂正している方が良いと思いご連絡させていただきました
URL|お邪魔します #-|2009/11/11(水) 20:44 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyappa.blog62.fc2.com/tb.php/5-546e77f0

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する




人気blogランキングへ ポチッと押してやってください(^^ゝ
Copyright(C) 2006 Tyappaのなら日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。